すっぴんは晒せないっ
顔も心もすっぴんを晒せず、本性をひた隠して過ごす毎日
プロフィール

朱雅 (しゅま)

Author:朱雅 (しゅま)
乙女ゲーム・BLゲームについて、だらだらと感想を語っております。私見なもので、ネタバレも苦言も一切関知無しですのでご注意を♪



最新記事



カテゴリ



最新コメント



お越し頂き至極光栄

こう見えても(自称)シャイなやつなもんで、どうぞ声をかけてやってください♪ 喜んで遊びに伺わせて頂きまっす♪ *拍手コメントへのお返事は、その記事へのコメント欄へさせて頂きますね♪感謝の気持ちを込めて♪



リンク

このブログをリンクに追加する



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



月別アーカイブ



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


DRAMAtical Murder re:connect ~ ウィルス&トリップ 感想
R18のBLゲームであり、また、ネタバレ一切無視(むしろネタバレのみ)で語りますので、自主防衛でお願いします!


DRAMAtical Murder re:connect 



*ウィルス(CV:須賀 紀哉さん) & トリップ(CV:黒井 鋼さん)感想



ニトキラ様、ウィトリルート、ありがとうございますぅ~!!!


この2人は、本編では攻略対象じゃなかったし、かろうじてBAD ENDが1つあるだけだったのですぅ。
しかも、BADだからもっと凄惨になるだろうと、がっつり覚悟を決めていたんですが、なんと!そんなに凄惨ぢゃなかった♪

が、しかし・・・



いつも一緒にいる感のウィトリですが、今回は別々にルートが進みます。
それと、本編ではさらっと語られているだけの、裏蒼葉が前面に出て荒れまくっていた時期の様子やウィトリの出会い、そしてウィトリの生い立ちまでもがしっかりと語られるので、すっきりする♪

ウィトリが蒼葉を監禁してたあのモノトーンの部屋って、海外だったんですねー!
完璧に逃げられないようになってるわけで・・・。
シチュエーションは、本編よりもかな~りキて(鬼て?)おります・・・。



まずはウィルス。

s-dmmd-re_w160_virus.jpg


伸ばされた右側の手を取ると、ウィルスの部屋へ。

もちろん控えているのは、ウィルスのオールメイトの黒大蛇。
「ヘルシャ」って・・・こいつにも名前があったんだ!!!
んで、本編では5Pでしたが、今回は3Pです。ww
ピンクの割れた舌が、やらしさ感UPしてる。

ウィルス、大好きなお声なんだけど、言ってくることやらかすことが、いちいち酷い。
「この男は、俺が自分自身のプライドを捩じ伏せようとする過程を眺めて、楽しんでいる。」と蒼葉が思うように、その全ての仕業に一切の容赦が無い。

「蒼葉さん」って呼ぶ声はあんなに優しいのに、その声とウィルス本人は180度違うということを、これでもかと思い知らされることになる。



そしてトリップ。

s-dmmd-re_w160_trip.jpg


伸ばされた左側の手を取ると、トリップの部屋へ。

蒼葉へのプレゼント・・・と言って着けてくれたのは、金属製の首輪と鎖・・・。
そして、もちろんいますよー、黒ライオン。www
「ヴェルター」っちゅう名前があったんですねー。
でかいから、前足でちょいと押さえるだけで、簡単に拘束状態っす。

お菓子を無理やり蒼葉の口に入れようとするトリップ。
「かわいい、蒼葉。」
「ただそうしたかっただけ。」

トリップも大好きなお声なんだけど、今回は怖い・・・。
「これからもたくさん遊ぼう。」
嫌ですぅぅぅ。


赤ワインを蒼葉にかけるウィルスの「赤」と、生クリームを蒼葉に塗るトリップの「白」。
一見、双子のように見えるけれど、全く異なる2人。
「容赦」の無いウィルスの「恐怖」と、「無邪気」さのトリップの「恐怖」。

そして、2人とも蒼葉の暴露(スクラップ)にかからないほど、その心は完全に空虚。
2人を倒す術も、2人から逃れる術も・・・無い。

この2人、蒼葉と裏蒼葉の存在を知っているのか・・・いないのか??
蒼葉を追い詰めれば、出会った頃の暴力に満ちていた蒼葉に変ると思っているのか??


この2人のルートは、決して見た目は凄惨ぢゃないんだけど、「蒼葉、大好き」という言葉でフィルターをかけた底知れぬ「恐怖」が、じわじわぁぁぁ~っと迫ってくる。
凄惨とは違う、モルヒネらしい別の意味でのBAD。


はぁぁ・・・。
GOOD ENDも作って欲しかった・・・。

2人に、甘々で優しく囁いて欲しかった・・・。
一緒にケーキ食べに行きたかった・・・。Orz





スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://suppinndakedo.blog.fc2.com/tb.php/87-2f57265e



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。