すっぴんは晒せないっ
顔も心もすっぴんを晒せず、本性をひた隠して過ごす毎日
プロフィール

朱雅 (しゅま)

Author:朱雅 (しゅま)
乙女ゲーム・BLゲームについて、だらだらと感想を語っております。私見なもので、ネタバレも苦言も一切関知無しですのでご注意を♪



最新記事



カテゴリ



最新コメント



お越し頂き至極光栄

こう見えても(自称)シャイなやつなもんで、どうぞ声をかけてやってください♪ 喜んで遊びに伺わせて頂きまっす♪ *拍手コメントへのお返事は、その記事へのコメント欄へさせて頂きますね♪感謝の気持ちを込めて♪



リンク

このブログをリンクに追加する



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



月別アーカイブ



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


DRAMAtical Murder re:connect ~ 蓮 感想
R18のBLゲームであり、また、ネタバレ一切無視(むしろネタバレのみ)で語りますので、自主防衛でお願いします!


DRAMAtical Murder re:connect 





*蓮(CV:髭内 悪太 さん) 感想

s-dmmd-re_w160_ren.jpg



 いつ聞いても、蓮はいいお声だ♪



恐れていた蓮のBAD ENDに纏わる話ですが、もう超絶グレードアップして襲い掛かって参りまして。Orz
もうホント、マジ無理っす。
マジにグロ系だめなんです~。
という訳で、レポ放棄です。 ←ブロガー失格だと笑わば笑え(盛大なる開き直りww)

蓮って、犬っころの時はものすっごく可愛いらしいんだけど、人間型になった時に醸し出す雰囲気は、ちょっと黒豹みたいなところがある。
それが増幅して増幅して蒼葉を食い千切る ・・・みたいなー?! ← 一応、決死のレポ
無理~・・・。


今回のFD、BADはとことん凄惨に、GOODはとことん甘く作られている!!
そのギャップが潔いっちゃぁ~潔いがー。
はぁぁ・・・。
先に全部のBADだけ覚悟決めて見ちゃうべきか・・・。 ←どうせヘタレ




蓮GOOD ENDのその後は、蓮がセイの体を得て、リハビリを続けながら蒼葉と過ごす日々のお話。

蓮も選択肢が入り、どちらを選んでも結末は一緒なんですけど、経過がちょっと違って来ます。
1ルートが短いからさっくり進めます♪


一緒に買い物に出かける2人。
蓮に品物を取って来てくれるように頼むと、 品物を銜えて持って来ちゃう蓮。 www
なにそれ、可愛らしすぎる!www



ルートの片方では、セイの体を得て、蒼葉への思い(や欲情など)をストレートにぶつける蓮の姿。
「ったく、こんなところで発情しやがって。」
発情て!!
蒼葉、蓮を完全に犬扱いだよ!www

でも、蓮が笑うんですよ~!!!
いつも冷静沈着でクールで表情がほとんど無かった蓮が・・・笑った♪
なんだかもうそれだけで、良かった♪♪と思える。



もう一方のルートは、すごーく蓮らしいstory。
セイの体を得て蒼葉の側で日々を過ごせるようになった蓮。
蒼葉への想いはつのり、蒼葉に触れたい・・・と思うんだけど、自分の体はセイの体。
「セイの体にそんなことをしてもいいのか? セイの体でそんなことをしてもいいのか?」
「それでは、セイに申し訳が立たない。」

セイの優しさが起こしてくれた奇跡。
「だが、だからこそ、自分勝手な感情のために使ってはならないと思った。」
真面目で律儀でちょっと固いところのある蓮らしい。www

でも、2人ともが自分の気持ちを押さえ込み、幸せだと思えないような状態をセイは望んでいないだろうという結果となりまして。www
じゃ、いいだろうと。www


ここで蒼葉が珍しく上か下かに関して疑問を持つ!wwwwww
いいじゃん、今までずっと下なんだし。ww
でも、蒼葉大好きな蓮なので、即、下で了解。
蒼葉が上??www

しか~し、たどたどしい「上」の仕草に煽られた蓮が、速攻攻守反転。www
余裕を無くした蓮って、いい!!
それと、「蒼葉・・・」って名前を呼ぶ掠れた声!!!
ありがとう!!FD!!
絶対に今回の蓮の方が、格段に色っぽさUPです♪♪


いちゃこらの後、犬型オールメイトのメンテナンス後のように、額と額を合わせる2人。
「ずっと一緒だから。」
蒼葉の言葉にはっとする蓮が可愛い♪


「いつもありがとう。」
「こちらこそ。」
もう、絶対に蓮、こちらこそって言うと思ったよ~~!!!


2人が嬉しそうで幸せそうで、私まで嬉しくなってきて、涙腺崩壊だお。www









スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://suppinndakedo.blog.fc2.com/tb.php/86-65696c09



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。