すっぴんは晒せないっ
顔も心もすっぴんを晒せず、本性をひた隠して過ごす毎日
プロフィール

朱雅 (しゅま)

Author:朱雅 (しゅま)
乙女ゲーム・BLゲームについて、だらだらと感想を語っております。私見なもので、ネタバレも苦言も一切関知無しですのでご注意を♪



最新記事



カテゴリ



最新コメント



お越し頂き至極光栄

こう見えても(自称)シャイなやつなもんで、どうぞ声をかけてやってください♪ 喜んで遊びに伺わせて頂きまっす♪ *拍手コメントへのお返事は、その記事へのコメント欄へさせて頂きますね♪感謝の気持ちを込めて♪



リンク

このブログをリンクに追加する



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



月別アーカイブ



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Princess Arthur ~ ランスロット 感想 
*ネタバレ一切無視(むしろネタバレのみ)で語りますので、自主防衛でお願いします!



Princess Arthur 




*ランスロット(CV:小野 友樹さん) 感想

t01280128_0128012812475273260.jpg


円卓筆頭騎士。 最強の騎士と呼ばれる。



CV担当の小野さん、初めてお声に接したのだけれど、さすが今年大注目との評判だけあって、お声が穏やかで優しくて、 「むふふ・・・♪いい感じではないですかぁ♪」とニマニマしてしまった。
当然、今回の最後を飾って頂こう!と思っていたのだが、危険臭にも負けずに特攻してplayされている同志の皆様が、それはそれは大きなお声で「ランスロットは無糖!」とおっしゃっているので、無糖で終わるのはありえんだろぉ・・・との判断にて、急遽途中にご登場頂きました。ww

でも、あのタレ目で困ったような表情の笑顔とお声がとっても合っていて、ランスロット自体は、今回一番好きなキャラでしたね~。
穏やかな雰囲気の中に、孤高の騎士って感じがして♪


それにしても、ランスロットが決めた主人公の呼び名「姫王」。
「つばさの丘の姫王」とか言う乙女ゲームありませんでしたっけ?
それと何か関係が?
・・・え?18禁?
しかも「ひめおう」じゃなくて「ひめ」と読ませると?
ふぅぅ~ん。 ←自分で振っておいて放置

どうして姫王なのか?!ま、いいですけど。
他は全員名前で呼ばれている・・・ウーゼル様、ギネヴィア様、モルゴース様、メドラウト様・・・のに、突然「姫王」。www
いえ、何も文句はございません。


ランスロットの左腕の包帯。
その下には「捧命の誓い」(注:騎士が、仕えると決めた女性に生涯の忠誠を誓い、尽くし、その女性はその忠誠に慈愛と尊敬を返す でもその間に恋愛感情は無い)をたてたギネヴィアから与えられた、最強の騎士として認められた者だけが持つ魔術印「エヴァイラス」があった。

う~ん、「その間に恋愛感情は無い」と言われてもねぇ。
どう見ても、ギネヴィア側には恋愛感情あるでしょぉが??
なんか、皆が皆、建前の裏に自分の思いを鬱屈させてるような感じがして、 「はっきり言っちまえ!!」と思った事は内緒です。


そんなこんなの日々の中、スコットランドのルキウスが攻め込んで来るらしいとの情報が。
・・・事は淡々と進んで行きますよー。
愛だの恋だの言ってる場合ぢゃありません!
ひたすら戦略練りですよー。 Orz

ルキウスが2つの砦のどちらに兵を進めて来るか?で悩んでいた時に、ふらっと現れて助言をくれたのが・・・イビス♪
「(ルキウスは)グラッサ砦に入る。俺の言葉を信じても信じなくても構わない-それも、お前の手の中の運の一つ。」
きゃぁぁぁ~♪イビス♪
背、伸びた?! (まて)

対ルキウス戦。
マーリン「雑魚は私とガラハッドが片付けるから、君(ランスロット)はルキウスを!」
・・・どうした!マーリン!かっこいいじゃないか!?ww
って、たった4人で来たの? 残忍なルキウス退治にぃ?!
いえ、何も文句はございません。

ランスロットとルキウスの一騎打ち。
すみません、ルキウスって自分のコト「私」って言うんですね~~!
「俺様」とか言いそうなのにぃ~~♪
え?一騎打ちはどうしたと?
ランスロットが負けたら、ここで終わりですやん。www


ルキウスを退けた戦勝会で、ランスロットが酔っ払う♪
・・・が、ランスロットまともー。
せっかくの膝枕なのに、何にも無しぃ~。
個別ルート7章の終わりですが、何も無しぃ~。
GOODとBADの分岐ですが、何も無しぃ~。 ←分かったよ!


戦が終わったばかりなのに、決行される「御前試合」。
騎士の皆さん、酷使されております。ww

最強の騎士の印「エヴァイラス」を持つランスロットは順調に勝ち上がり、決勝戦はランスロットVSメドラウトに。
メドラウト(CV:杉山 紀彰さん)の卑怯な戦術にも負けず、ランスロットが勝利する。
メドラウト、どんなに卑屈でも、決して嫌いになんてならないよ♪
だって、杉山さんのお声だしぃ♪ (どんな罵声でも敢えて受けよう!www)


だが、ランスロットは、その印の重さに苦しんでいた。
「印があるから『最強』と呼ばれるのか? 最強とは、自分ではなく、この印に向けられるものでしかないのか? なら、私は何のためにこの世界にいるのだ?!」
もはや、「エヴァイラス」はランスロットを縛り続けるものでしかなかった。

このランスロットを苦しめる「エヴァイラス」、裏を返すと、この印を与えたギネヴィアの存在も示唆しているんだろうなぁ。
お世話になったので「捧命の誓い」なんてしちゃったけどさ、 愛する人が出来ちゃった時にゃ~、もう枷でしかないと。ww


その「エヴァイラス」の印が、だんだん大きくなって来た?!
龍のような模様だったのに、毒蛇が体に巻きついているかのように・・・!
実はその印は二重になっていて、1つは最強の騎士の印だったが、それに重ねて「誰かを愛する心が殺意に変る呪い」がかけられていた。(もちろんモルゴースの仕業)
自分を見失い、主人公を襲うランスロット。
この呪いのせいで、愛していたのは主人公だと判明!と言われても~!ww

ランスロットに「自分を開放してくれ。」と懇願されて、聖剣で心臓を刺してしまう。
でも!!!
当然生き返ります。www
GOOD ENDルートだからね!wwwwww
そしてもちろん、印の呪いからも開放されるのでした。
GOOD ENDルートだからね!wwwwww
BADはそうは行かないけど。


credit title後、寝言で囁いてみたり、寝ぼけて抱き締めてみたり、最後まで控えめなランスロットなのでありました♪



・・・つか、エヴァイラスに二重にかけられていた呪いからは開放されたよ。
でもさ、その印の重さの苦しみはどうなったんだ?????
そっちは解決してないと思うんだが?????

いえ、何も文句はございません。ww














スポンサーサイト


コメント
ひよこまめ様
お越しくださり、ありがとうございます~♪

いえいえ~!!
お返事頂きまして、重ねてありがとうございます♪
ひよこまめさんの記事でのお返事も、拝見しました。(^^)
心惹かれるゲームがたくさんあると、嬉しい悲鳴になってしまいますよねっ♪

ホントに拙宅の記事は、絶賛ネタバレ状態ですみません。
ただただ雄叫んでいるだけなもんで・・・。(^^;;

ひよこまめさんのプリアサ記事、すご~く楽しみにお待ちしています♪
雄叫びに伺いますので、覚悟していてください~。
結界張らないでください。www

こちらこそ、これからもどうぞ宜しくお願いします♪
[2013/04/22 12:32] URL | 朱雅 → ひよこまめ様 #- [ 編集 ]

こんにちは!

あの...
拍手コメント頂いていたの先程気づいたのですー!!
その節はありがとうございました...じゃなくて!!!お返事せず申し訳ありませんでした゚(゚´Д`゚)゚
長くなってしまったのですが4/16日の記事にお返事書かせていただいたのでお暇なときに覗いてみてくださいませ...!
朱雅さんのプリアサの感想記事、失礼ながら今は薄目で見ちゃったのですがコンプ後ゆっくり読ませてください♥

こんな私ですが|゚Д゚)))本当申し訳ない...!!
宜しければこれから仲良くしてやってくださいっ
ではまた遊びにきますね(*´∀`*)
[2013/04/21 16:19] URL | ひよこまめ. #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://suppinndakedo.blog.fc2.com/tb.php/79-ee7bfef4



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。