すっぴんは晒せないっ
顔も心もすっぴんを晒せず、本性をひた隠して過ごす毎日
プロフィール

朱雅 (しゅま)

Author:朱雅 (しゅま)
乙女ゲーム・BLゲームについて、だらだらと感想を語っております。私見なもので、ネタバレも苦言も一切関知無しですのでご注意を♪



最新記事



カテゴリ



最新コメント



お越し頂き至極光栄

こう見えても(自称)シャイなやつなもんで、どうぞ声をかけてやってください♪ 喜んで遊びに伺わせて頂きまっす♪ *拍手コメントへのお返事は、その記事へのコメント欄へさせて頂きますね♪感謝の気持ちを込めて♪



リンク

このブログをリンクに追加する



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



月別アーカイブ



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ドラマダ DRAMAtical Murder ~ ミンク 感想
☆ DRAMAtical Murder FD 2013年4月26日発売待機ちゅう~~!! ☆


R18のBLゲームであり、また、ネタバレ一切無視(むしろネタバレのみ)で語りますので、自主防衛でお願いします!

DRAMAtical Murder



共通ルートを辿りつつ、誰から特攻しよっかなーと考えていたのだが、好きなものは取っておく基本姿勢に則り、お声が完璧にカンペキにドツボなノイズは速攻最後と決定!

そして今回もまた、ちょっとおっさん系のミンクから♪


*ミンク(CV:早川 凛太さん)

dmmd_w125_mink.jpg


 ドレッドヘアにがっしりとした体型と鋭い目。
刑務所からの脱獄囚が寄り集まった「スクラッチ」というリブ(腕力で縄張り争いを繰り広げるチームのこと)の頭(ヘッド)。

なのにオールメイト(相棒として連れているアンドロイド?・・・いろんな型あり)はピンクのオウム。www 
このオウムの声(CV:祭大!さん)がまた、渋い。
そしてジェントルマン!・・・ピンクのオウムのくせにぃぃ♪

ミンクは、蒼葉を自分の目的のために使うだけじゃなく、蒼葉が勝手に行動しようとした時にオールメイトのオウムを使って探したりと、もしかして心配してくれてるの?みたいな様子も見られるんだけど、最後の最後まで鉄壁のクールさで、甘さが来ない。(涙)

ん~、何て言うか、「守ることが愛」って思ってるんだろうなぁ・・・。
なので、途中のR18場面でも、愛はじぇんじぇん感じられません!
ひぇぇ・・・。

最初の、蒼葉が光麻薬にやられてしまってミンクを誘うわ煽るわする場面以外は、ほとんどミンクからの無理矢理バージョン暴力付き。(^^;;
裏蒼葉を引きずり出そうとしての行動なので、仕方無いっちゃ~仕方無いのかもしれないが・・・。

でも、蒼葉が疲れて眠っている時に、すっと蒼葉の髪に触れて部屋を出て行く場面では、ちょっとだけ愛を感じられて、 むっちゃ貴重な場面だよ!! と雄叫んだ。www


「プラチナ・ジェイル」に潜入し、東江に迫る蒼葉とミンク。
ミンクの目的は、自分の一族を研究の実験台にした挙句に惨殺した、東江への復讐。
瀬戸際になって、東江に1人で挑もうとするミンクの意識の中へ、蒼葉は暴露(スクラップ)します。

東江を殺して自分も死ぬ。生きて帰る事などは考えていない。その「死」という意識が鎖となってミンクを縛り付け身動き出来ないようにしている光景を見る。
そんな鎖を引きちぎろうと手を伸ばす蒼葉・・・。



ミンク BAD END

いや・・・ルート本体も無理矢理バーション暴力付きだったけど、まさかのくびちょんぱ・・・。

生生しくは無いんだけど、十分に怖いよー。
首持つのやめてー。
その行動が愛に裏づけされているとほのめかしても、私にゃ、十分に怖いっ!!


ミンク GOOD END

東江を倒して、平和な日々が戻って来た碧島。
だけど、ミンクは蒼葉の前から姿を消してしまう。

ミンクにもう一度逢いたい!探しに行こう!と決意した蒼葉は、ミンクを探す旅に出て、遂に懐かしい後ろ姿を見つけ出す・・・。
壮大な風景の中に立ち、振り向いたミンクは、ドレッドヘアではなく柔らかい雰囲気になっていましたねー。

・・・って、え? そこで終わりぃ?!

おい待て!蒼葉をぎゅぅぅぅ~っとか・・・しないのかー?!あ?!
無理矢理バージョンもれなく暴力付き ぢゃない2人を見たかったんだよぉぉ・・・。(はぁぁ・・・)

ミンクルートは、微糖というよりも、ほぼ無糖ですかねぇ。
他のルートの甘さを引き立てる、少量のお塩ってところかな~。



あ、お汁粉食べたくなってきた。www






スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://suppinndakedo.blog.fc2.com/tb.php/60-3e84811c



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。