すっぴんは晒せないっ
顔も心もすっぴんを晒せず、本性をひた隠して過ごす毎日
プロフィール

朱雅 (しゅま)

Author:朱雅 (しゅま)
乙女ゲーム・BLゲームについて、だらだらと感想を語っております。私見なもので、ネタバレも苦言も一切関知無しですのでご注意を♪



最新記事



カテゴリ



最新コメント



お越し頂き至極光栄

こう見えても(自称)シャイなやつなもんで、どうぞ声をかけてやってください♪ 喜んで遊びに伺わせて頂きまっす♪ *拍手コメントへのお返事は、その記事へのコメント欄へさせて頂きますね♪感謝の気持ちを込めて♪



リンク

このブログをリンクに追加する



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



月別アーカイブ



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大正メビウスライン ~  ミサキ  感想
R18のBLゲームであり、また、ネタバレ一切無視(むしろネタバレのみ)で語りますので、自主防衛でお願いします!


大正メビウスライン





*ミサキ(CV:オイリーはなさん) 感想
 

bn20040_02.jpg



ミサキ、お母さんかっ?!
出たよ、割烹着姿!
しかもむっちゃ似合ってる♪
京一郎がお酒に飲まれて大暴れした翌日、しゃもじを持ってお説教している姿とか!
笑いすぎてお腹が痛いぃぃ・・・。


序盤共通ルートでは、自分の素性について問われた時、
「忘れたー」
「ひみつー」
この人、どうしてくれようかと思いましたけどね。www
もう、ミサキルート、ずぅぅ~~っと笑いっぱなしでした。
攻略かかってる真相ルートが笑いっぱなしって、どうよ。ww

CV担当のオイリーはなさん、「Lamento」では悪魔のひとりであるヴェルグで、ヴェルグもお笑い担当なんだけど、面白くて、でもすごい存在感と包容力がある雰囲気で、素敵♪♪
途中からの「京!」という呼び方もすごく合ってる♪

そのミサキが神様の分霊で、桃の木に宿る精霊だなんて。www
精霊って、ティンカー・ベルみたいなイメージなんだけど!
高下駄履いた大男の精霊って。www
いいけど!

桃味の飴、桃の木の精霊だからなんですねぇ。
しかもただの飴じゃなくて、その香りが死霊から京一郎を守る。
どこまで過保護で心配性なの、ミサキ♪


京一郎の家系は、神宿る桃の木を護る「柊」として、その役割を果たして来た。
京一郎が幼少時に大病を患い死にかけた時、京一郎の父が 桃の木=ミサキ に回復を祈り、その祈りを受けて、ミサキは黄泉の手前から力尽くで京一郎を現世へと引き摺り戻した。
そしてその時からミサキはずっと、呪いが続く京一郎に息吹を与え守り続け、また京一郎も知らぬ間に柊として桃の木であるミサキを守り続けていた。

そうかー、お互いに守り守られる存在だったわけだ。
京一郎が持つ刀はミサキの憑代だから、刀を通じても魂が繋がっている。
刀に向かって「おやすみ。」と言った京一郎に、階下でミサキが応えるシーン、好きだー。


でも、千家様、序盤共通ルートで初めて京一郎に会い、結界の中で迫った時、「全てを捧げろ・・・おまえの肉体も、心も・・・その名に宿る魂も。」って言うんですよね!
一瞬で柊という名前に魂が宿っていることすら見抜いていたとは!!
千家様、すご!


しかし、根の路を直す間、死霊から守るためとはいえ一緒に暮らし始めた後は、もうまさに新婚家庭。
ミサキへの不信感を時雨に相談する時も、「家人」とか呼んじゃうし。
「俺、・・・帰る。」 そりゃ帰りたくもなるよな、時雨。www
五本刀頭領に向かって、痴話喧嘩の相談だもんな。
でも、許して時雨、ミサキに相談するを選択すると、BAD ENDになっちゃうんだよー。(そっち?)


陰宮が呪われて打つ手がなくなり、協力を求めて来た時の館林様と館林隊が素敵だった♪
最大の礼を払って協力を請う舘林様の姿も、雨の中、ずぶ濡れになって門の前に立ち続け、京一郎に敬礼をする館林隊も、かっこいいよ!!


R18シーンは、ミサキが初めての京一郎に手解き。
どこまで面倒見がいいんだか。www
とことん優しいですよね、ミサキって♪



ミサキ BAD ENDは、黄泉醜女に喰われるVer.など。

ミサキ GOOD ENDは、2人で黄泉醜女と共闘する。
大丈夫だと分っていても、お腹に刀を突き刺す場面は、ちょっと ひぇぇ・・・。
ラスボス、割とあっさり倒します。www
たぶんTRUE ENDへの伏線的な感じなのですな。
戦いを終え、望んでいたふたりでの平常の日々を過ごしていく♪

ミサキのEND CREDIT ROLLが好きだった。
他の対象よりも、すごく絆が深い感じが溢れてて♪



さて、TRUE END。
ミサキ GOOD ENDからの派生が長い!ww
そうかー、そういう事だったのかー・・・と、全ての謎が収束するのですねー!
まさか、1年前の爆発事故も術式作戦陽動までもが蛇女の策略だったとは・・・。
女(しかも蛇の妖)はコワイよ・・・。

帝都を囲む根の路。
捩れた運命。
魂の輪廻。
繋がる天命。
それらが全てメビウスの輪とは・・・。
ホントに最後にストンと附に落ちたという感じだー。

それにしても、ミサキ、やっと精霊らしくティンカー・ベル状態になったやん♪と思ったら、精霊ぢゃなくて、ご本体様だったんじゃないー!www







スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://suppinndakedo.blog.fc2.com/tb.php/58-47ee29d3



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。