すっぴんは晒せないっ
顔も心もすっぴんを晒せず、本性をひた隠して過ごす毎日
プロフィール

朱雅 (しゅま)

Author:朱雅 (しゅま)
乙女ゲーム・BLゲームについて、だらだらと感想を語っております。私見なもので、ネタバレも苦言も一切関知無しですのでご注意を♪



最新記事



カテゴリ



最新コメント



お越し頂き至極光栄

こう見えても(自称)シャイなやつなもんで、どうぞ声をかけてやってください♪ 喜んで遊びに伺わせて頂きまっす♪ *拍手コメントへのお返事は、その記事へのコメント欄へさせて頂きますね♪感謝の気持ちを込めて♪



リンク

このブログをリンクに追加する



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



月別アーカイブ



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


OZMAFIA!! - キリエ 感想
*ネタバレ一切無視(むしろネタバレのみ)で語りますので、自主防衛でお願いします!


OZMAFIA!!



*キリエ ( CV:興津和幸 さん) 感想 

02-kyrie.png


OZファミリー No.2である相談役(コンシリエーレ)。 元案山子。
その博識で、過去の事を全て記憶し、未来も見通している。
物腰が柔らかく上品な立ち居振る舞いだが、むちゃくちゃ口が悪い。
人を陥れたり貶めたりする事が大好き。
賭け事にめっぽう強い。



なんてったって、興津さんのお声ですから♪♪

もうそれだけで大好きなのですが、この屈折した性格がまたいい!!
一見、むちゃくちゃ悪くて嫌な奴を装っているけど、他ルートなどではそっと心を砕くいい人なのが、だだ漏れる。www
すっごい繊細なくせに、強がっているように、そして照れ隠しのように罵詈雑言を放つのが、可愛いよ~♪


当初は自分の思い通りにならない主人公に対して意地悪な事ばかりを仕掛けていたが、先の先まで読めてしまう自分の思考からことごとく外してくる主人公に驚くうちに、惹かれるようになる。

流星群祭りに一緒に行こうと待ち合わせしていたのに、がっつり昼寝して寝過ごしてすっぽかした主人公にキリエが告白するんだけど、断られると予測しているキリエはすごく遠まわし。www
でも「私で良ければ。」とあっさりOKしちゃう主人公に、また予測を外される。
「冗談だと笑って立ち去ろうと思っていたのに。計画が狂ってしまいました。単純なようでいて、思い通りに行かない人だ・・・。」
戸惑いながらも、嬉しさを隠し切れないキリエが可愛い♪

んで、キリエのお部屋を訪ねる主人公。
キリエが命と同じくらいに大切にしているというペンダントを主人公にあげる代わりに、 「あなたの大切なものをください・・・。」
速攻、キリエが押し倒したー!
手ぇ、早っ!www

しかし、ある日、主人公はそのペンダントを無くしてしまう。
ペンダントを探して街をさまよううちに、ウォールフガングに襲われる。
ペンダントの中にはキリエが旅で得た「脳(知識)」が入っていたもんだから、「脳」の無いキリエになってしまい・・・。



キリエEND1は、「脳」を失って子供のようになってしまうキリエ。
覚えた事を次から次へと忘れてしまうが、一つ一つ主人公に教わりながら過ごす。
それがキリエにとっては楽しく幸せな日々となっていた。
「これからも、ずっと側にいてね。」
幼い感じのキリエも可愛いんだけど、やっぱり意地悪で聡明なキリエがええな~♪


キリエEND2では、やはり「脳」を失って子供のようになるキリエ。
無邪気に素直に心のままに、主人公に「好き」と告げる。
が!実は無くしたペンダントはレプリカで、聡明なキリエ復活!
今度は無くさないようにと、ペンダントを指輪に作り変えて主人公にプレゼントする。

このENDのキリエ、ペンダント紛失事件はキリエの計画のひとつって感じ。ww
紛失したことにして、脳を無くしたように見せかけて、「素の自分」で主人公に「好き」と言いたかっただけだったりして♪
ったく、そこまで策略しないと素直になれない訳で。www
面倒くさいけど、可愛い奴♪



カラミアから乗り換えのキリエルートでは、当然、キリエに乗り換えたとたんにお泊り。Orz
でも、キリエがしおらしい・・・?!
「未来のあなたには、私がいますから。」
ずっと側にいますよ・・・ってコト、遠まわしに言ってるのね。
素直に言えないところが、キリエらしい♪


キリエ乗り換えEND1で、主人公がキリエにプリンを手作りする。
見かけは散々で、味もイマイチ。ww
それを食べたキリエ、 「キスの方が甘かったでしょう? ですから、やり直しです。」
きゃぁぁぁぁぁ~!!!
この優しい言い方♪

当然10回リピートしましたよ♪
意地悪だった人がこんなに優しい言い方をするなんて・・・って、これがギャップ萌えっちゅうやつですか?ww


キリエ乗り換えEND2で、前髪で隠れているキリエの右目が、左目と色が違う事に気付き訊ねる主人公。
案山子だった頃の出来事の影響で、心の機微で色が変化するんだそうな。
なので他人に悟られないように、前髪で隠しているのだそう。
そんな自分の弱みの部分も明かすほど、主人公が好きなのね~♪

「争いの無い平和な街にしたい。」という主人公の願いを叶えたいと思ったキリエは、他マフィアを全部消せば争いも無くなるからと、密かに他マフィア潰しにかかる。
キリエ! 選択手段がおかしい!wwwww
ハーメルンすらも自分の手駒に・・・?!なEND。


アクセルからの乗り換えルートでは、ハーメルンに襲われた主人公を必死で助けようとするキリエ。
キリエは能力として、カラスを操ることが出来る。(案山子=scarecrow)
その能力を発動する時、キリエの髪が緑から黒へと変化!ww
緑の方が好きやね。 ←お前の意見はどうでもいい

負傷して気を失っていた主人公が、目覚めた時「私が倒れている時、ごちゃごちゃ言ってませんでしたか?」と珍しく強気発言をすると、キリエ思わず「ご・・ごちゃごちゃ・・・。」
タジタジになるキリエ、珍しくて、これも可愛い♪ ←結局何でも可愛いんです、はい。




スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://suppinndakedo.blog.fc2.com/tb.php/113-b1e4668e



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。