すっぴんは晒せないっ
顔も心もすっぴんを晒せず、本性をひた隠して過ごす毎日
プロフィール

朱雅 (しゅま)

Author:朱雅 (しゅま)
乙女ゲーム・BLゲームについて、だらだらと感想を語っております。私見なもので、ネタバレも苦言も一切関知無しですのでご注意を♪



最新記事



カテゴリ



最新コメント



お越し頂き至極光栄

こう見えても(自称)シャイなやつなもんで、どうぞ声をかけてやってください♪ 喜んで遊びに伺わせて頂きまっす♪ *拍手コメントへのお返事は、その記事へのコメント欄へさせて頂きますね♪感謝の気持ちを込めて♪



リンク

このブログをリンクに追加する



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



月別アーカイブ



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


OZMAFIA!! - アクセル 感想
*ネタバレ一切無視(むしろネタバレのみ)で語りますので、自主防衛でお願いします!


OZMAFIA!!





*アクセル ( CV:梯篤司 さん) 感想 

03-axel.png


オズファミリーの幹部。 元ブリキの樵(きこり)。 
寡黙でぶっきらぼう。 
キリエから「ムッツリ」と呼ばれ、かつ銃の扱いが下手な事から「ノーコン」と言われ放題。
スイーツをこよなく愛している。



何よりもスイーツが大好きなアクセル。
いつも冷静で寡黙なのに、スイーツの事になると急に人格が変わってしまうところがカワイイ。ww
カラミアのパンケーキ、聞いているだけでも美味しそうだもんね♪
アクセルの目の色が変わるのも、分る気がする。www


アクセル本ルートでは、当初は主人公を異邦人として警戒するあまり、かなり冷たい態度。
だけど、主人公の警護を任されて一緒に時間を過ごすうち、主人公の超天然な危うさ(と可愛らしさ?)にだんだんと親近感を持つように。


流星群祭りで何を星に願ったのかと主人公に訊ねると「私のお守りからアクセル君が解放されますように。」
それを聞いたアクセルが「君は、そんなに嫌なのか?」「僕が側にいることが、そんなに嫌なのか?」
ひぇぇぇ~!!!
いつもは訥々としていてぶっきらぼうな話し方のアクセルなのに、この時の切なくて優しい言い方は反則ですっ!!www



アクセルEND1では、ウォールフガングに襲われ、アクセルの「心」の核(コア)が機能不全に。
「心」を失ったアクセルに一つ一つ「思いやること」を教える主人公と過ごすうちに、いつの間にか「心」を取り戻す。www

アクセルEND2では、キリエが当て馬なんだけど、乗り換えせずにENDへ。ww
こちらはアクセルが「心」を失ってしまい、結局取り戻せないまま。
でも「君の望む事は、全て僕が叶えてみせる。」な~んて言っちゃうんだなー。
おいおーい!実はがっつり「心」を取り戻しているんじゃ???疑惑。www



キリエルートからの~アクセル乗り換えルートでは、キリエの主人公に対する冷たい態度にアクセルが心を痛める。
「恋」という気持ちを知らなかったアクセルだけど、主人公と一緒にいると満たされる思いや、主人公が悲しむ姿を見ることの辛さを通して、自分が「恋」をしているのだと理解する。


でも、キリエルートからの乗り換えなので、キリエの思いが切ないのだー!
「気づいていたんです。そばにいると壊さずにはいられなくなってしまうことに。」
主人公の事が好きでも、自分自身を変える事が出来ないキリエ。
このまま自分の側に置いても、主人公を苦しめるだけ・・・と身を引こうとする。
うぇ~ん、キリエぇぇ~。(涙)

主人公が自らアクセルに乗り換えるようにと、キリエらしく策略を巡らす。
そして、アクセルと主人公が庭で会っている様子を、窓から見つめるキリエのため息・・・!!!
「・・・」(地文)
このため息!!!
興津さん、GJ!!!
10回リピートしました! (おいおい)
強がるキリエだけど、このため息に切なさが溢れているのです・・・。
うぇ~ん、キリエぇぇぇ~。(滝涙)


んで、アクセルにお乗換え。www
この主人公、そんじょそこいらのR18乙女ゲの主人公など足元にも及ばないほど、節操が無い!www
乗り換えたとたんにお泊り。www
Kissより先に進むかどうかをためらうアクセルに向かって、「アクセルくんに任せる。」とのたまう。
それを受けたアクセル、「任されたら、歯止めがきかなくなる自信がありすぎる・・・。」
自信、あり過ぎるんだ!!wwwwww


キリエからの乗り換えアクセルEND1は、ラスボス ハーメルン登場。
ハーメルンと最後まで対峙するアクセル。
ハーメルンを倒すんだけど、自身も傷つき、燃え盛る炎の中に倒れる。
でも・・・自分には「帰りたい場所」がある。
帰りたいというその願いこそが、本当に欲しかった「心」なのだと気付く。
えぇぇぇ~!
アクセル DEAD ENDっすか?!と焦りまくるが、エンディングでしっかり復活。www
良かったよ、アクセルぅ。

キリエからの乗り換えアクセルEND2には、シーザーが性懲りもなく登場。ww
弱いくせに頑張る。www
んで、アクセルはと言うと、戦いの途中で眼鏡を壊され、スペアが無いもんだから日常生活にまで支障が出る。
それをいい事に、主人公を頼りまくり、甘えまくるアクセル♪
やれば出来るじゃん、アクセル!
キリエ並みの策略だね!
「眼鏡は・・・もういらない。」って!
巡回どうするねん!www   ← 突然現実的



カラミアルートからの~アクセル乗り換えルートは、ベース及びENDはキリエからの乗り換えルートと同じ流れ。

OZファミリーのボスとして多忙なあまりに、主人公をかまって上げられないカラミア。
自分では主人公を幸せに出来ないからと別れを切り出し、アクセルとくっつくように勧める。
いやだ!どんなに忙しくたって、カラミアがいい~!!!
・・・とワタシは叫んだが、主人公は叫ばない。www
そしてあろう事か、カラミアと別れるかどうか・・・とアクセルに相談に行き、結論も出してないうちにアクセルの所へお泊り・・・。Orz

カラミアからの乗り換えアクセルEND2では、キリエにいろいろとからかわれる。ww
「そんなに盛って。」と蔑むように言うキリエに、アクセル「盛ってはいない!」www
「すみません、後半、聞こえませんでしたー。」とさらっとかわすキリエが巧い!
ホント、キリエの切り替えしが大好きだ~♪www








スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://suppinndakedo.blog.fc2.com/tb.php/111-50ff9f24



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。