すっぴんは晒せないっ
顔も心もすっぴんを晒せず、本性をひた隠して過ごす毎日
プロフィール

朱雅 (しゅま)

Author:朱雅 (しゅま)
乙女ゲーム・BLゲームについて、だらだらと感想を語っております。私見なもので、ネタバレも苦言も一切関知無しですのでご注意を♪



最新記事



カテゴリ



最新コメント



お越し頂き至極光栄

こう見えても(自称)シャイなやつなもんで、どうぞ声をかけてやってください♪ 喜んで遊びに伺わせて頂きまっす♪ *拍手コメントへのお返事は、その記事へのコメント欄へさせて頂きますね♪感謝の気持ちを込めて♪



リンク

このブログをリンクに追加する



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



月別アーカイブ



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Lamentoに嵌りちゅぅ
ただ今、Lamento -BEYOND THE VOID- に嵌り中。


bana_02_01s.jpg



基本、好きなものは最後に取っておく性格 + おっさん系を得意としないので、まずは バルド ルートへと突入したのだけど、どっぷりとLamentoの不思議な世界観に囚われております。



Lamentoは、コノエというリビカ(猫)が、自分の運命と世界の終わりに抗いながら、希望の光を探す・・・といった内容の「 Nitro+CHiRAL 」によるBL(R18)ゲーム。


BLゲームは、「咎狗の血」 「神学校」 「神学校-The Gift」 「DRAMAtical Murder」に続いて5作目だけど、やっぱり世界観やストーリーが乙女ゲームと比べて、ずっと深くて面白い・・・と思う。

あちらのシーンも、自分の立場では現実味が無いせいか、R18乙女ゲームに比べて生生しくなくて、ストーリーの一環として見られるし。

Lamentoは、音楽もゲームのBGMとは思えないくらいに秀逸で、特に「歌うたいの猫」のBGMが優しくて哀しくて、せつなくなってしまうだろうがー!とPCの前でもだる。



バルドを攻略しているのに、ただ今、最も心惹かれるお姿は「呪術師」。

「呪術師」、美しいよ・・・♪

コノエ、よくぞもう一度 「呪術師」のところへ助言を貰いに行こうと思ってくれた!

君は偉いっ!!もう一度行こう!(まてまて)






スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://suppinndakedo.blog.fc2.com/tb.php/1-42d59e14



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。