すっぴんは晒せないっ
顔も心もすっぴんを晒せず、本性をひた隠して過ごす毎日
プロフィール

朱雅 (しゅま)

Author:朱雅 (しゅま)
乙女ゲーム・BLゲームについて、だらだらと感想を語っております。私見なもので、ネタバレも苦言も一切関知無しですのでご注意を♪



最新記事



カテゴリ



最新コメント



お越し頂き至極光栄

こう見えても(自称)シャイなやつなもんで、どうぞ声をかけてやってください♪ 喜んで遊びに伺わせて頂きまっす♪ *拍手コメントへのお返事は、その記事へのコメント欄へさせて頂きますね♪感謝の気持ちを込めて♪



リンク

このブログをリンクに追加する



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



月別アーカイブ



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


BLACK WOLVES SAGA-Last Hope- ~ アルル & 狼種 True 感想
*ネタバレ一切無視(むしろネタバレのみ)で語りますので、自主防衛でお願いします!


BLACK WOLVES SAGA -Last Hope-





*アルル(CV:森川 智之さん)& 狼種 True 感想


s-06_arles180_150.jpg


銀狼。
狼種を取り纏める長。ラスの兄。


ウェブリンの騎士団の筆頭騎士だったアルル。
メヨーヨのフィアンセに横恋慕されてメヨーヨの怒りを買う。
そして、アルルを殺そうとしたメヨーヨの剣からアルルを庇って立ちふさがったフィアンセを、目の前で失ってしまう。
自制心を失ったアルルは、そのまま姿を消す。
そして、「黒い狼騎士」との汚名を着せられ、この世界から抹殺された存在になっていた。

アルルは大人の余裕と貫禄という感じで、いいですねー。
森川さんのお声というのも、紳士的な雰囲気ととても合っていていい♪
言葉少なに主人公を心配してくれる場面など、安定の低音ボイスで、うひょ♪って感じ。


さぁて!ここでもギランですが、主人公を齧りに来る場面は、ラスとまた少しシチュエーションが変わるので楽しい♪
アルルの足音が近づいてくるのを聞いて「ゲゲゲゲゲ。」って呟いたり。www
主人公の血肉を啜れるのはゾディバに感染した狼だけとアルルに言われ、「俺様もゾディバ!」と言い張ってみたり。
なんて可愛いんだ~♪
謝りに来た時の「・・・泣かせて悪かったな。」の呟き方なんて、むっちゃ可愛い。
もう、いくらでもナデナデしてあげる♪

アルルもギラン相手だと、時々軽く緩んでしまう♪
ギランが主人公を守る役に入れてもらえず拗ねた時、ギランに向かって「適材適所だ。」って。www
確かにギランは適材じゃないわなー。(^^;;
ホント、この2人(2匹?)の会話は和む♪


アルル BAD ENDは、狼種唯一の生き残りが猛獣化して人を襲いまくるEND。
生き残ったのはラスかと思ったら、なんとアルル・・・。
メヨーヨと刺し違えたんじゃなかったのね。
挙句の果てに、精神を病んだ主人公を喰らって「やっと、ひとつになれた・・・。」って・・・。
喰らうんじゃぁない方向でひとつになって頂きたかったぞ!と。
喰らうSEが、怖いよー!


アルル GOOD ENDは、猛火の中、奇跡的にアルルが生き残り、主人公と幸せに暮らすEND。
病床にいるアルルだったけど、復活して、またその知恵と力を振るう姿まで見たかったなぁ。
やっぱり剣を携えて、凛と立つ姿がアルルらしい。


狼種 True END は、狼種全員が生き残り、狼種の村で仲良く生活していくEND。
うん、もっとも平和ですな。
ギランも楽しそうにしているし♪
True というくらいなので、思いっきり長い話になって、色んな運命が描かれるのかと思ったら・・・そうでもなかった事は、ギランの幸せそうな姿で帳消しにします。 ←何様や?



Extra Voiceは、狼種 True をクリアしないとギランが開かなかったので、最後にやっとギランを聞きましたよぉ。
これまたもう、可愛い♪
他のキャラに関する感想では「知らねェ。」が多すぎ。www
ホントに興味あるもの以外には関知しないんだから。


コンプに手間取るかと思ったBWS-LH ですが、ユリアンとギランのお陰で頑張れた!
どちらも攻略外ってどうよ?www







スポンサーサイト

BLACK WOLVES SAGA-Last Hope- ~ ラス 感想
*ネタバレ一切無視(むしろネタバレのみ)で語りますので、自主防衛でお願いします!


BLACK WOLVES SAGA -Last Hope-





*ラス(CV:梶 裕貴さん)感想


s-01_rath180_150.jpg



狼種の隻眼の少年。アルルの弟。


やっと狼種ルートに突入。
ラスがメインキャラだと思い込んでいたんだけど、ラスクリアでアルルルートが開くということは、アルルがメインなんですね。
題名も「黒い狼の伝説」ですしね。 そっか。


ラスは純粋で透明感があるんだけど、常に苦悩に苛まれていて運命に押し潰されそうで辛い。
そのため、ひたすら暗い。
そのため、ひたすら雰囲気、重っっ。
でも、主人公に果物を剥いて食べさせてあげた時、汚れてしまった主人公の口元を舐めてきれいにしてあげる場面、意図無くやった雰囲気を装って、実は思いっきり確信犯っていうところが、やっぱりラスも男じゃん!って、ある意味ほっとした。www


つか、ラスも可愛いんだけど、やっぱりギラン(CV:谷山 紀章さん)でしょ!!

s-icon10giran.jpg

何この子、可愛いぃ~~。
どよどよぉぉ~んと暗いストーリーの中で、ギランのシャウトがいい味出してる♪と思っていたんだけれど、狼種ルートに入ってさらに存在感が光る♪
「~んだけどォ!」っていう、常に拗ねたような言い方が、むちゃ可愛い♪

主人公を齧ってみようと思って勝手に実力行使に出てしまい、ラスに見つかってアルルにチクられ、アルルから猛然とお説教を受けた夜、主人公の部屋に来るギラン。
何しに来たの?と聞かれて「・・・謝りにィ。」ますます拗ねてる♪
そして、入っていいという許可への返事が「ン。」
この言い方が・・・大好きだ!!
紀章さん、GJ!!

そして、お詫びにと1枚のクッキーを、ぐいっと主人公に差し出すんですよね~♪
いいとこあるじゃん!と思ったのに、それを食べて太ったら齧らせろよ!って・・・。
私のお腹のお肉で良かったら、全部どうぞ!! ←誰もいらねー


あ・・・ラスだった。
子供の頃に両親と姉を失い、仲良くなった友達とは敵対してしまい、ずっとメヨーヨとオージェへの復讐を胸に生きてきたラス。
でも、狼種と他種族との殺し合いの悪循環には、どうしても納得出来ずにいた。
ラスルートにはきれいな風景が何度も出てくるけど、それはラスの純粋さを表しているんだろうなぁ~。


ラスのBAD ENDは、オージェに右目をレイピアで貫かれた挙げく、殺されるEND。
この場面もCERO Dはこのせいか?!っていう場面ですねー!
目ぇ刺すとか、割と無理・・・。(滝涙)
だから、BNの方がもっと凄いって、世の中の乙女の皆様、よくぞコンプされましたね!?
尊敬するぅぅ・・・。
「咎狗の血 PC版」でも、ここまでぢゃなかったよ・・・。


GOOD ENDでも、オージェに右目を貫かれる!!
えぇぇ?BADと選択肢間違えた???と半ベソで進んで行くと、二人ともなんとか助かって生き延び、子供も生まれて幸せな家庭を築いているEND。
ラスは視力を失ってしまったけど、ラスの純粋な心と家族達が、ラスの視力となっているんだな・・・と思った。


う・・・それにしてもギラン、終盤、影薄っ。







BLACK WOLVES SAGA-Last Hope- ~ エルザ 感想
*ネタバレ一切無視(むしろネタバレのみ)で語りますので、自主防衛でお願いします!


BLACK WOLVES SAGA -Last Hope-




*エルザ 感想(CV:岸尾 だいすけ さん)

s-icon9elza.jpg


ライオンくん。
ウェブリン グライフリッター騎士団の副官。ネッソを尊敬し支えている。

再び家族ルート。
Skip機能、ありがとうー!!


エルザルートでは、他では全部甘やかされて大好き攻撃を盛大に受け入れている主人公が、自分からイケイケで仕掛けていくのが面白かった。
また、エルザがうすうす分かっているくせに、のらりくらりとかわすんだ、これが。

主人公、何も知らないような可愛い顔して、実はかなりの策略家&演技派だよなぁ。
宿屋で夜に「怖くて眠れないの・・・。」な~んて言ってエルザの部屋に行くところなんて、完っっ全に仕掛けてるだろう!!www
逆巻ライトくん!ここに『潜在型ビッチちゃん』がいますっっ!!


エルザルートでは、ネッソの嫉妬が良かった♪
嫉妬で取り乱す様子なんて、GJ!
エルザ BAD ENDでは、そのネッソに攫われて二人で逃亡の末、山小屋軟禁END。
ドアがちょっとずれていただけで取り乱すお兄ちゃん・・・。
「絶対に・・・逃がさない。」
・・・もっと、もっと壊れよう!!


エルザ GOOD ENDでは、そのネッソが命を投げ出して、主人公とエルザを逃がす。
ネッソ不憫。
でも、妹が他の男、しかも親友に取られるのを、これから先ず~っと見続けなければならないくらいだったら、命なんて惜しくなかったのかもなぁ。
「なんでエルザなんだ!!」って、かなり拘ってたし。
妹を守るためだけの行動だった訳じゃなく、命なんてもういらなかったのかも。


ところで、CV担当の岸尾さん、「神学校」のセシルですよね?
ホントに凄い!!!ホントに凄い!!!ホントに凄い!!!
同じ方だとは絶対に信じられない。
凄すぎるぅ~♪
こういう所に、ものすっっごい感動を覚えてしまうんです・・・ワタシ♪








BLACK WOLVES SAGA-Last Hope- ~ メヨーヨ & オージェ 感想
*ネタバレ一切無視(むしろネタバレのみ)で語りますので、自主防衛でお願いします!


BLACK WOLVES SAGA -Last Hope-



*メヨーヨ(CV:櫻井 孝宏さん)& オージェ(CV:吉野 裕行さん)感想


s-02_mejojo180_150.jpg s-03_auger180_150.jpg


やっと家族ルートを離れて猫ルートへとやって来ました!



そして・・・見ぃ~つけたっ♪
やっと私が好きなお声を・・・それは、ユリアン(CV:細谷 佳正さん)♪

s-icon11yurian.jpg

CV担当の細谷さんって、「白樺の檻」の悪路王?!
おおお!全然雰囲気が違うぅ!
悪路王は、どうして攻略出来ないんだ!!コールがすっごく多かったですよね。www
いいお声でしたもん♪
そうか~、そうなのか~♪ ←やたら納得
ユリアンいいよ~~!頑張れそうだ!!
んで?攻略・・・・・・・って、えぇ?!攻略対象ぢゃ・・・ない?
・・・それって、私に対する挑戦ね・・・。(号泣)



メヨーヨは第二夫人の子供で、小さい頃に母親を亡くし、何もかもが手に入らない立場から、自分の力で戦い奪って手に入れて来た。
こだわりなど無いような表情を作っているけど、心の中は執着心やいろいろな欲で乱されまくって生きて来たんだろうな。

かたや双子の弟、オージェ。
あらゆるものを見下していて、遊びの延長線上。
しかし、実は全て自分が操っていると思っている。
確かに勘は鋭いし、状況を読む力は半端じゃない。
それって、実力はあるのに実権を握れない立場への苛立ちが、そうさせているのか・・・?

Extra Voiceでだったっけ・・・オージェが「僕の力を、君がいい方に向かわせてくれれば良かったのに。」みたいな事を言うんですよね。
うん、ホントにそれが出来たら、きっと180度違った未来があっただろう!
兄のメヨーヨを慕っているように見えて、実は目の前に立ちふさがるあまりにも大きな壁だったんだろうなぁ・・・。


BAD ENDは、それぞれが助からないEND。
でもメヨーヨのBAD ENDでは、オージェが、助けてもらったくせに主人公を塔ごと火炙りに!!
さらにオージェ、自分のGOOD ENDでは、助けてもらったけど、一酸化炭素中毒で脳障害を起こして(そこまで具体的に言ってないwww)赤ちゃんの様に退行して主人公に世話を焼いてもらっている・・・ように見せかけて、実は脳障害でも何でもなく、全部分かってて故意にやっているなんて!!
こいつ、なんて奴!!!

吉野さんは「アルカナ・ファミリア」のデビトでの「バンビーナ」呼びが大好きだったので、オージェの「ブチャイクちゃん」呼びも、まぁいいかなと思っていたのだけれど、しかしオージェは救いようが無いなー。
もしやこいついい奴?って思わせる場面、一切無しだし。
ま、潔いか。


メヨーヨのGOOD ENDでは、狼種との戦いで傷つき、全てを失った中で見出した主人公と過ごす平穏な時間。
いろいろな呪縛から解き放たれたメヨーヨ。
何も無い状態から足掻き、あらゆる物を手に入れたけど、得られなかった愛と平穏。
それが全てを失った時に得られるとは・・・。
こうならなければ心の平穏は来なかったとすると、哀しい運命だな。

つか、主人公が、森の中で倒れているメヨーヨとオージェを思いっきり見捨てて辿り着くENDが、このルートでは一番好き♪
こいつら、助ける事無いよ! 放置放置! ← 鬼



Extra Voice の動物語尾Ver.は、もちろんユリアンですよ♪
「あなたが来てくれて・・・嬉しかったですニャン。」
か・・・可愛い~~♪
どうして攻略出来ないのか、製作者の方と1時間ほど膝を付き合わせて話し合いたい。







BLACK WOLVES SAGA-Last Hope- ~ パール&リッチー 感想
*ネタバレ一切無視(むしろネタバレのみ)で語りますので、自主防衛でお願いします!


BLACK WOLVES SAGA -Last Hope-




*パール(CV:岡本 信彦さん)& リッチー(CV:下野 紘さん)感想


s-icon8ricchi.jpg


 主人公の友達兼番犬。犬型と人型を使い分ける。
ちなみに人型の時どう見ても女の子にしか見えないが、リッチーも男の子。


攻略対象って・・・。
この子供らを私にどうしろと?www

「オタ主婦のゲーム日記」のエイカ様から、「愛でる気持ちで。」と優しく諭して頂いたので、ペットを眺めるつもりでスタート!
さすが子犬だけあって、わんわんきゃんきゃん、忙しなさは抜群に表現されておりますな・・・。

ピアス(にゃんこ怖い!にゃんこ怖い!・・・うふ、可愛い♪♪)は大好きだけど、犬は基本的に苦手なのー。 ← 比較対照が根本的におかしい
子供 × 犬 = 頑張れ私!


CVを、他のキャラを担当されている時と比較して聞いたりするのが大好きなので、岡本さんは「青の祓魔師」の双子の兄の燐と、下野さんは「猛獣使いと王子様」のアヒルちゃんルシアと比べながら聞いていたのだけれど、今回は下野さんがGJ!
子供って(しかも犬!)難しい役だと思いますが、すごく自然に気持ちがこもっている感じ♪


割とクールな気分で進めていたのだけど、2人(2匹?)が助け合いながら城へ忍び込み、研究資料を盗み出そうと東奔西走する様子に、次第にハラハラ!!
リッチーが「見つかったら、終わりなんだから!!」と何度も釘を刺すので、その度に一緒に気持ちが追い詰められるんだよー!
いい! 父ちゃんなんて放っておいて、目的だけ果たそう!!!www


パール&リッチーのENDは、それぞれあるんだけど、どちらもほぼ同じ。(^^;;
BAD ENDはそれぞれどちらかが助からないEND。
GOOD ENDは無事に助かって、パールもしくはリッチーが「大人になったら結婚してね。」と主人公に可愛いプロポーズをする・・・というもの。

パールVer.のみ、お城へ士官訓練のために入り主人公から離れていた2人が、3年後に戻って来たという設定で登場するんだけど・・・。
ん~~~・・・子供のまま?www
ま、たかだか3年だからなー。

私はまた、「猛獣使いと王子様 FD」のエリクが、大人の姿になれる薬を飲んで舞踏会に登場した時のような、10mくらい後ずさりしてしまうほどの壮絶美形に変身して登場してくれるかと思ってたのにぃ。ちっ。

CERO D、残虐シーンぢゃなくて、そちら方面で活かして欲しかったなぁ~。www










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。