すっぴんは晒せないっ
顔も心もすっぴんを晒せず、本性をひた隠して過ごす毎日
プロフィール

朱雅 (しゅま)

Author:朱雅 (しゅま)
乙女ゲーム・BLゲームについて、だらだらと感想を語っております。私見なもので、ネタバレも苦言も一切関知無しですのでご注意を♪



最新記事



カテゴリ



最新コメント



お越し頂き至極光栄

こう見えても(自称)シャイなやつなもんで、どうぞ声をかけてやってください♪ 喜んで遊びに伺わせて頂きまっす♪ *拍手コメントへのお返事は、その記事へのコメント欄へさせて頂きますね♪感謝の気持ちを込めて♪



リンク

このブログをリンクに追加する



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



月別アーカイブ



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


DIABOLIK LOVERS レイジ 感想
*逆巻 レイジ (次男)


s-cs01_5.jpg



 小西さんのお声なので、最後にしてみた。

だって、マフィアの帽子屋♪ブラッドの・・・うくく♪
しかも、レイジもブラッドと同じく紅茶好き♪♪ (わざと?www)

CVの方のお声を、別の担当キャラと比較しながら聞くのが至福なので、レイジが紅茶紅茶と言う度に、ブラッド♪って思いながら進めていた。
ちょっとだるそうだけど、その中に毅然とした雰囲気を感じられる話し方だから、ちょっと似ているし♪

それがエスカレートして、いつの間にかヴァンパイア化したブラッドと思い込んで聞いていると、急に楽しくなって来た!(爆)
だって、あのブラッドが、甘い声でダミヘで耳元で囁いてくれちゃうんですよ、奥さん!

ひぇぇ・・・帽子屋屋敷のブラッドの部屋のソファの上で組み敷かれた時って、耳元でこんな風に囁かれちゃうんだろうか?!と思わずにやける・・・。
二人称を是非、「君」にして欲すい♪

レイジは真相に近い展開と言われているけれど、○ボタン連打でブラッドの・・・もといレイジの声しか聞いていないからストーリーなんて全然解らないケド、シチュエーションとお声を楽しむという本来の楽しみ方に、ちゃんと沿ってるぞ♪(いいんだ、楽しければなんでも)

いやマジ、ブラッドに耳元で囁いてもらっただけで、「DIABOLIK LOVERS をやってた私の時間を返せー!」と叫ばないで済んだ。
ありがとう、ブラッド♪(ちがーう!)


いや、それにしても、DIABOLIK LOVERSをコンプするための涙ぐましい(つか、なりふり構わぬ)努力。
我ながら良くやった・・・。








スポンサーサイト

DIABOLIK LOVERS スバル 感想
*逆巻 スバル (末っ子)


s-cs01_2.jpg


 乙女ゲームblogの皆様には、スバルは癒しだとのご意見が多かったが、確かに!

スバル、君は一服の清涼剤だった・・・。

そのせいか、サクサク進む進む♪

あ、相変わらず、主人公のセリフは一切読まない&BGM消してシーン・・・状態だけど。ww

スバルのCVは近藤さん・・・と言う事は、真島(蝶毒)・・・ですよね?(おいおい)

真島(白真島)の声は、穏やかで明るい爽やか系だけど、スバルはちょっと掠れていてドスが聞いている感じ。

ホントに全く違う声で、凄いなぁ・・・と感心しまくってしまう♪


スバルは、破壊魔とのことだったけど、根本は優しいんぢゃないか~。

テラスでダンスを教えてくれる場面で、主人公にかける声がすっごく優しい♪

そして、終盤の 「いい子で待ってろ。」

威力絶大ですな!!

きっと日本中の乙女ゲームloveの皆様が、一斉にいい子で待っている事にしたお姿が目に浮かぶよう!

私もその末席に控えさせて頂こう!

兄弟の中で、唯一、真剣に愛を感じられたよ。

スバル、ありがとう♪

君のおかげで、無意識のうちにPSPを1mの高さから落す事なく、最後まで頑張れそうだよ~♪










DIABOLIK LOVERS  シュウ / ライト 感想
*逆巻 シュウ (長男)


s-cs01_6.jpg


お顔はきれい。兄弟の中で一番、見目麗しゅう。(あ、ダジャレじゃなく・・て)

すっごくダルそうで全く感心の無い状態から、少しずつ気持ちを傾けてくれる様子がヨカッタけど、なんつっても主人公のセリフ読んでないもんで話がよく分らない。(^^;;

それにしても、このルートのレイジ酷過ぎ。

おま、兄弟だろう・・・。

CV:鳥海さんは、やっぱりだるいキャラにぴったり。

でも、音楽室の床で昼寝はやめよう、うん。





*逆巻 ライト (三つ子その3)



s-cs01_4.jpg


平川さんのお声なので、かなりどんな状況でも耐えられる・・・はず・・・だったのだが!

主人公のセリフを全部すっとばしても、まだ押し寄せて来るイライラ感は何だっ??

ここで、次の対策!BGMを消す!! ・・・シーン・・・。(爆)

同じ曲が繰り返し繰り返しかかる事が原因ではないか?と判断。

この対策で少しはイラッと感が治まったが、基本ド変態ライトくんからは愛されている感をもらえないので、疲れだけが押し寄せてくる感じ。

分った!!

ドSシチュエーションゲームという事だが、こちら側の私をここまで疲弊させるという意味でのドSなのですねっ?!

はぁぁ・・・その目論みは、十分に達成していらっしゃる。

そういう意味では、キャラクターがドSなんじゃなくて、もしや製作者の方々がドS??


ライトくんはド変態ドSというか、ドSの方向が、愛が無いだけ陰湿?な感じがするー。

他の兄弟は、そこはかとなく(笑)愛を感じるんだけど、ライトくんは最後の最後まで愛が感じれないからなぁ。

加えて三つ子は全員、方向性歪んだマザコンだし。

ライトくんルートは、平川さんのダミヘの威力を満喫するルート・・・という事で!



あと2人かぁ・・・。

ゲットしたゲームは、必ず最後まで(フルコンプじゃないとしても)やり通すというのを信条としておりますので、・・・頑張るぞ!!

















DIABOLIK LOVERS  アヤト / カナト 感想
「Lamento」と同時進行で、「DIABOLIK LOVERS」をplay中。

「DIABOLIK LOVERS」をゲットしたのは、絵が割と好きだったのとキャストの皆様の布陣が良かったから・・・なんだけど・・・。

ドSヴァンパイアの兄弟と繰り広げる、恋愛シチュエーションとお声を楽しむゲームと言う事は重々承知なのだが、ん~~~。

普段は、2つのゲームを同時進行したりはしないのだけれど、「DIABOLIK LOVERS」onlyで過ごす日々に耐えられなくなった・・・訳で。(^^;;

さっさと寝なくちゃいけない日は、短時間でひとつのシチュエーションをこなせる「DIABOLIK LOVERS」を、時間がどっぷり使える休日には「Lamento」を・・・と使い分けすることに。




*逆巻 カナト (三つ子その1)


s-cs01_3.jpg


 CDのサンプルボイスから、相当罵倒されまくるワケね・・・と思っていたので、さっさと罵倒されてしまおうと、一番最初に。

とにかくずっとずぅぅ~っと罵倒されっ放し。ww

つか、初っ端からナイフとフォークでぐっさり・・・。(痛ってー)

カナトくん、その身体を半分折って話す話し方というか、ものすごく首をかしげているのかもしれないけど、その話し方・・・怖いよ!

最初のうちは、カナトくんの怒鳴り声に圧倒されて、ううう・・・と来ていたのだけど、だんだん慣れてくると、「カナトくん、そろそろ来るぞ!怒鳴るぞぉ~!」と予測出来るようになる。(爆)

カナトくんは、ほとんど甘くはなかったので、最後の方はCV:梶くんのお喉は大丈夫なんだろうか?という心配をひたすらしておりました。




*逆巻 アヤト (三つ子その2)


s-cs01_1.jpg


CV:緑川さんなので、割と楽しみにしていたのだけれど・・・。

つか、それよりもこの段階で、主人公の子が無理になって来た!

密林のレビューなどでもご意見されている方が多かったけれど、久しぶりにイラッと来る主人公に出会ってしまった。

何つーか・・・頭悪ぅ~。ww

緑川さんのお声も、ダミヘで囁いてくださっても、今ひとつ艶が乗っていない気がして、ひたすら寝落ちの繰り返し・・・。

寝落ちする事で、イライラ感から自然逃避しようとしているのだったりして?

そうだ!!主人公のセリフを読まなければいいんだ!そうすれば、イラッとする事も無い!

・・・やってみたけど、そうすると、それでなくてもストーリーが無いのに、話の内容がますます分らなくなるんだね。ww

まさか、ここへ来て乙女ゲームに苦悩の日々を与えられようとは・・・。

アヤトくん、緑川さん、ごめん!










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。