すっぴんは晒せないっ
顔も心もすっぴんを晒せず、本性をひた隠して過ごす毎日
プロフィール

朱雅 (しゅま)

Author:朱雅 (しゅま)
乙女ゲーム・BLゲームについて、だらだらと感想を語っております。私見なもので、ネタバレも苦言も一切関知無しですのでご注意を♪



最新記事



カテゴリ



最新コメント



お越し頂き至極光栄

こう見えても(自称)シャイなやつなもんで、どうぞ声をかけてやってください♪ 喜んで遊びに伺わせて頂きまっす♪ *拍手コメントへのお返事は、その記事へのコメント欄へさせて頂きますね♪感謝の気持ちを込めて♪



リンク

このブログをリンクに追加する



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



月別アーカイブ



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Tiny × MACHINEGUN THE GAME ~  ハインツ  感想
*ネタバレ一切無視(むしろネタバレのみ)で語りますので、自主防衛でお願いします!



Tiny × MACHINEGUN THE GAME 





*ハインツ (CV:野島 健児  さん) 感想 


bn_200_40_heinz.jpg


 ドイツの警察機構であるヘルシャフトからの応援・・・のはずが?!



ハインツ君、いいお声です。
がっつりと最期に据えて、頑張りましたよ♪


ま、ただの人ではないだろうとは思っていましたが、思いっきり黒幕側の人だったなんてぇ。
・・・そんなこたぁ、いいけど。www

序盤、銀行強盗を捕まえるために、タイニーに無理やり女装させられるハインツ君が笑える。
銀行強盗も言ってたけど、確かにタイニーより可愛い。www


ハインツ君の父親が「世界秩序機構」の親玉。
自分にとって最も信頼できる(裏切らない)右腕に育て上げるために、ハインツは幼い頃から父親にいろいろな訓練を受けて来た。
ハインツ自身は父親の事を優秀な警察官と信じており、自分も父親のようになりたいと憧れて頑張って来たのだが、その正体を知ってしまい苦悩していた。

ハインツはブレイクに「おまえはオレと同じ」と言われる。
「その済ました面の裏じゃ、オレと同じ事を望んでいるように見える。」
ブレイクと同じように、破滅を望んでいるのだと。

憧れの存在だったはずの父親の姿と現実、求めていた自分の理想の姿と現実、自分の信じていた「正義」の理想と現実、その矛盾に目を背けていていいのか・・・?

そんなハインツ君ですが、タイニーによって目を覚まさせられるのですねぇ♪



ハインツ君ENDも4つ。


「NYより愛をこめて」
「ヴァンイーストは永遠に」
「そして誰もいなくなった」
「ネバーセイ・ネバーアゲイン」



・・・実はさらに悪い奴がいることが判明。www




Tiny × MACHINEGUN THE GAME、当初、共通ルートがパートボイスで超メゲておりましたが、進めるにつれstory自体があまり馴染めず・・・。www
個別ルートでフルボイスになったにも関わらず、台詞を全部聞かずにビジバシ飛ばしまくったものだから、パートボイスだろうがフルボイスだろうが変らない状態で。www


そうか!そういう訳でパートボイスだったのか! (違ぁ~う!!)








スポンサーサイト

Tiny × MACHINEGUN THE GAME ~ ブレイク   感想
*ネタバレ一切無視(むしろネタバレのみ)で語りますので、自主防衛でお願いします!



Tiny × MACHINEGUN THE GAME 





*ブレイク (CV:鈴木 達央 さん) 感想  


bn_200_40_break.jpg


NYシティに送り込まれた「悪」のバランサー・・・だが?!



ライアンルートと同じく、ヴァンイースト本部ビルが爆破されてタイニー以外全員死亡・・・。
がっ?!
生きてた人が1人・・・。
なんとハインツ君。www
ブレイクルートでその正体を暴露するのですね~~。

ブレイクルートでは、黒幕ががっつり出てきます。www
ハインツ君・・・、君がそっち側の人だったなんて。



ブレイクは実は人間ではなく、異常な蘇生能力を持ち、不死にも近いと言われる「ノスフェラトゥ」という種族だった。
その種族であるがため、地球上の「善」と「悪」のバランスを保とうとする巨大地下組織「世界秩序機構」に捕らえられ、NYシティを破滅に追い込むように仕向けられるわ、最強の兵を来るための実験と称して、生きたまま皮を剥がれたりするわ。 ←痛そ・・・


元はと言えば、タイニーのじいちゃんであるブラッドレー・マクダニエルに捕まって、鉄壁のオシニング刑務所に収監された事を根に持っていて、いつかブラッドレーに復讐してやる!という一念で生きてきたのに、いつの間にかブラッドレーは死んでいた。
その復讐が叶わない事による「乾き」に苛まれて、マクダニエルの血を持つレイガンドやタイニーに復讐の牙を剥く・・・。

それって、八つ当たりね、ブレイク。www

ブレイクは「悪」の象徴のように祭り上げられているけれど、実は、「善」の皮を被り自らの手は汚さない、むちゃくちゃ汚いやり口の「黒幕」に使われているだけだった。
その黒幕の意思に背いて「暴走」するブレイク。
それは、ブレイクの自尊心から来る、ささやかな抵抗・・・?


ブレイクは徹底的に「悪」なので、これじゃ攻略対象にならんだろ?!と思っていたんだけど、あんまりなりませんでした。www
つか、Happy ENDはあり得ない。
スチルで素敵なものはあったのですけどね。www



ブレイクENDも4つ。

「憎しみの最果て」
「NYを打ち破れ」
「紅の月を背負って」
「辿り着いた場所」



全部BAD・・・というか、SADなENDで、ブレイクが不憫。






Tiny × MACHINEGUN THE GAME ~  ライアン  感想
*ネタバレ一切無視(むしろネタバレのみ)で語りますので、自主防衛でお願いします!


Tiny × MACHINEGUN THE GAME 




*ライアン (CV:三木 眞一郎 さん) 感想  


bn_200_40_lian.jpg



ジャックロスト社社長。  研究者。  
子供の頃に事件に巻き込まれ、ヴァンイーストに助け出されたが下肢を失い、現在は車椅子での生活を余儀なくされている。



ライアンルートでは、ヴァンイースト本部ビルが爆破されてタイニー以外全員死亡・・・。
そりゃ、頼る人はもうライアンしかいないのよ状態を作り出す必要があるんだろうけど、 そりゃあんまりだ・・・ な展開。www


ライアンマンスーツを身に着けて「ライアンマン」になったライアンと(なんだかしつこいな)協働してブレイクに挑むのですね~。
それにしても、ライアンマンスーツもタイニーが身に着けているパワーシューズも、どちらもガチャガチャうるさい。www


ライアンは自ルートでは結構はじけている事が多いので、他ルートの方がいいお声の時が多い。
でも唯一、「・・・安心したよ。」とタイニーの無事にほっとした時の お声がいい!
一瞬、BWSのネッソのお顔が浮かぶ・・・。www


ライアンのENDも4つ。

WORST END は「君がいない」
BAD END は 「ロスト」
GOOD ENDは 「NYより愛を込めて」
BEST ENDは 「NYヒーロー物語」




ライアンがあの不必要に長い前髪を切った姿が、意外にかっこいい・・・。
最初からこの姿にしなかったのは何故なんだぁぁ?!www





Tiny × MACHINEGUN THE GAME ~  ゼン  感想
*ネタバレ一切無視(むしろネタバレのみ)で語りますので、自主防衛でお願いします!


Tiny × MACHINEGUN THE GAME 




*ゼン (CV:藤原 啓次 さん) 感想  


bn_200_40_zen.jpg


 元キャプテン・ヴァンイースト メンバー。 NY市長暗殺未遂の罪で手配中。



おっさん系が苦手なワタシが、何故一番最初に攻略しなかったのか?!

私、藤原さんのお声、結構好きなんですよね。www
藤原さんらしいコミカルな台詞も多くて、ゼンルートは結構楽しかったです♪


ゼンは、ブラッドレー・マクダニエル(レイガンドのじいちゃん)の後を継ぐ、キャプテン・ヴァンイーストの顔として活躍していた。
美しい妻と可愛い娘に囲まれて幸せな日々を送っていたが、インターポール関連の海外出張中に銀行強盗事件が起こり、その際に陣頭指揮を執ったジェンキンスの判断ミスによって、偶然その銀行に居合わせた妻と娘が殺されてしまう。

その判断ミスを隠蔽しNY市長になったジェンキンスを、怒りのあまりに銃で撃ってしまうゼン。
急所を外し命は助かったが、殺人未遂犯として指名手配となる。
指名手配なのに・・・ものすんごいフツーに行動してますケド。www

警察官から犯人へと身をやつしたゼンを受け入れてくれたのが、Bar「RAINCAT」のママであるマリア。
マリアはBarのママの顔の裏に、スパイというもう一つの顔を持っていた。
ゼンルートでは、このKeyであるマリアが死んでしまいます。
情け容赦無いな。www

ブレイクと戦うためにキャプテン・ヴァンイーストに仮復帰するゼン。
だが、自分の周りの大切な人を次々と失う事に苦しむ。

おっさん風貌のゼンだけど、タイニーを守るように抱えて敵に銃を向けるスチルは、なかなかかっこよいです♪



ゼンENDも4つ。


BEST ENDは「あつあつとヤキモチ」。

事件から7年後。
婚約中のタイニーとゼン。
署長となったゼンの部屋でいちゃつく2人の所へ、嫉妬の鬼となったレイガンドが乗り込む。ww
レイガンドのヤキモチが可愛いぞー。
が!いちゃつくと言っても、なんと膝枕止まり。www
Kissシーンすら無し。
いくらおっさんキャラだとは言え、ゼン、可哀想・・・。www


GOOD ENDは「RAINCATにて」。

RAINCATの2代目オーナーとなったゼン。
レイガンドの警視昇進祝いにと、皆が集まる。
そこへ事件発生の連絡が。
事件を片付けたらまた集合な!と、皆を見守るゼンなのでした~なEND。


BAD ENDは「さよならヒーロー」。

ブレイクが姿を消し、事件は一旦収束するが、市長殺人未遂の罪でゼンが逮捕される。
それと同時にブレイクが再来。
この混沌はまだまだ続く!!なEND。


WORST ENDは「ゼンの最期」。

目の前でブレイクにゼンを殺されたタイニーが、壊れる。
ブレイクをナイフで八つ裂きにするスチルが、 怖いぃぃ~。
遂に出た血まみれシーン!! Orz
ちょっとだけ覚悟してたケド・・・グロいぃぃ。



ゼンルートでは、黒幕の正体が明らかになります。
でも、まだまだいろんな謎がそのまま。
ライアンをクリアしないと、残る2人のルートは開かないようです!www








Tiny × MACHINEGUN THE GAME ~ レイガンド   感想
*ネタバレ一切無視(むしろネタバレのみ)で語りますので、自主防衛でお願いします!

Tiny × MACHINEGUN THE GAME 




*レイガンド (CV:桜井 孝宏 さん) 感想  

bn_200_40_reigand.jpg


 キャプテン・ヴァンイースト 警部。 キャプテン・ヴァンイーストの顔でもある。
主人公のタイニーとは腹違いの兄。


血ぃ、繋がっているんですよね??? www
R18の蝶毒ですら、お兄様とは血ぃ繋がってない設定だったのに、乙女ゲが血ぃ繋がってていいのか?って感じですけど、いいんですね。(汗)


父親の愛人だったタイニーの母が亡くなった時、レイガンドはタイニーを妹として引き取ることに。
それ以来、極度のシスコン。www
心配で心配で心配で心配で仕方ない。
そして、妹のためにアップルパイの作り方まで習得。ww
だが、「いい兄」でいたいという建前と本心が食い違い始める。


レイガンドルートでは、ウルフが死んでしまうのですねぇ。
各ルート、誰かしらKeyになる人が死にます。Orz


キャプテン・ヴァンイーストの顔であるレイガンド。
NYシティのヒーローと呼ばれ市民から絶大なる支持を得ているが、レイガンド自身は自らの意思でその立場に立ったのではなく、レイガンドのじいちゃんであるブラッドレー・マクダニエルの偉大な力を継ぐその血統により、周囲に祭り上げられた事に苦しんでいた。

レイガンドは卓越した狙撃の腕を持ち、任務として多くの犯人を射殺していた。
それをブレイクに「俺と同じ殺人者だ」と言われ、反論出来ない事にさらに苦しむ・・・。



レイガンドENDも4つ。


BEST ENDは「マイ・フェア・シスター」。

タイニーのウエディングドレス姿が見られます。
つか、血ぃ繋がってるんじゃ・・・??? ←しつこい


GOOD ENDは「華麗なるヴァンイースト」。

一度壊滅したが、新生ヴァンイーストとして、また頑張るぞ!なEND。
和気藹々としていて、明るくていいENDっす。


BAD ENDは「暗殺者レイガンド」。

目の前でタイニーを殺され、自身も意識をいじられて殺人の道具に堕ちる。
見た目がいいだけに、壊れたレイガンドが悲しい。


WORST ENDは「カラミティ・タイニー」。

これはレイガンドが殺され、タイニーが復讐のために暗殺者に身をやつすというEND。
大人っぽくダークな雰囲気のタイニーが、なかなかいい感じ。www




いつも真面目で優等生なレイガンドだけど、もうちょっとはじけたりして欲しかったなぁ♪

ウルフルートとレイガンドルートは、それぞれの苦悩が中心なので、全体の真相的なものはほぼ見えて来ません。www
真相はこれから!・・・らしい。www










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。